昭和の単車と共に風になる!

♪ようこそここへクックックック♪

カテゴリ: LEAD110

ここの所リードの記事ばかりででごめんなさい
部品を注文するにしてもGWになってしまうので供給されなくなるかもと思い
今日は珍しく現場が早く終わったのでリードのベルトを確認致しました。



ベルト確認
しっかりとしており交換しなくても大丈夫です。

DSC_0390


プーリー及びウエイトローラー等も全然大丈夫だったので一安心です。
エアーで埃を吹き飛ばし組付けて完了


DSC_0391



序でにサイドスタンドを購入しておいたので取り付けました
ポイントを使って社外新品ですが¥1200で買えました・・・ラッキー
やや短い気もしますが大丈夫かな気になる様だったら溶接して継ぎ足しましょうかね

DSC_0392




こんな感じです。

DSC_0393


これで一通り終わったので後は足代わりに乗って楽しみます


先程ジャッカスが来て、おっちゃん何時飽きるだって


私女優の岡江久美子さん好きだったのですが、新型コロナが原因で亡くなられたそうです
お悔み申し上げます


さて、前回はドレンからオイルが漏れてたのを修理してこれで大丈夫安心して乗れると思ったのもつかの間
古いガソリンもほぼ空状態になったので燃料満タンに入れました。
数日してアトリエ内がガソリン臭い・・・はてぇ~

愛馬とCBに火入れたのが確か12日(日)だったかなでもキャブ内の燃料は空にしたはずだが2台とも下を覗いたが漏れてない・・・リードかと下を覗いたら漏れてるぞ
あっちゃ~満タンにしたからきっとGSのお姉ちゃんがこぼしたのだろうと見て見ないふりをしていたが
段々と床に・・・・・

仕方がない又カバーを外して点検したのが14日(火)の夕方だった。




あらら、こんなになってるぞぉ~
パーツリストが無いので品番も分からずネット徘徊して1950円で購入出来ました


DSC_0372


DSC_0373


翌15日(水)に着弾し、直ぐに品番を調べて注文入れました。

DSC_0392


DSC_0393


そして17日(金)にパーツが入荷しました。


DSC_0382



序にベルトも買っておきました・・・次回はベルト・ウエイトローラーを点検する予定です。


DSC_0383




DSC_0384


DSC_0385


このゴムが一番の原因だと思う。
左が古いゴム右が新品です

DSC_0386



このリングは大分無くなっていました。

DSC_0387


早速金曜日の夕方交換作業開始



DSC_0388


こんな感じで終了して燃料を超満タンにして様子見です・・・ガハハ


DSC_0389


DSC_0390

翌18日(土)は大雨との事なので仕事をお休みして最終チェックをしてブレーキオイルも交換しました。

なんでもリードはコンビブレーキとかなのでタンクが2つある・・・はてぇ~
ネット徘徊したら後ろブレーキを握るとフロントブレーキも同時にかかるそうです・・・すごいなぁ~

さて、ここからカバーをセットしていくのですが中々上手くいかず・・・一苦労しちゃいましたよ


なんだかんだ言って中々普通に乗れない日々が続きますが
もうここまで来たら最後まで面倒見て乗ろうかと思う今日この頃で御座います・・・ガハハ





我がリード110ですが前回オイル交換まで済ませました。
所がある日見たらオイル漏れしています

アルミワッシャーが無かった事とドレンボルトを締めた時の
感触が一寸気になっていたのですが・・・
しかも下回りが汚かった事、恐らく今まで少量ではありますが
オイル漏れしており埃がこびり付いていたので、前オーナーが
自分でオイル交換をして適当に締め付けていたのだと推測する。

昨日仕事が終わってから息子に斜めに傾けて支えてもらい
ドレンを緩め在庫のワッシャーを入れ締めようとしたら
な・な・な・なんと空回り
ネジ山なめちゃったのかな

仕方がないヘリサートで治すかな・・・いや待てよ
ネット徘徊してこれを見つけました。

タップボルトとかいうやつです。
リードのドレンは12mm×1.5ですがこのタップボルトは12mm×1.25
切カスが出ずタップが切れそのままドレンボルトとして使えるんだって。
便利な物がありますなぁ~

DSC_0356


DSC_0357

そのまま一日息子に斜めに支えてもらうのはきついので
オイルを抜き1日放置
まぁ~フラッシングしたと思へば良いかな・・・ガハハ

そして今日着弾しましたので定時を待たずフライングして
先程作業しちゃいました。

DSC_0358


オイルストレーナも掃除します。

DSC_0360

ネジ山の残骸が引っかかっていました・・・フゥ~

DSC_0359


これがタップボルトです

DSC_0361


此方は既存のドレンボルトです。

DSC_0364


序でにキー周りのシールが安かったので

DSC_0362


交換しちゃいました・・・ガハハ

DSC_0363


そんな訳で着々と良い方向に向かっています

何方か一緒にスクーターツーリングしますか(笑)



2月から先週末まで仕事が忙しかったので
中々疲れが取れない

そんな訳で皆さんのブログにコメ出来なくてごめんなさい
目安が付いてきたので昨日は何もしないで
お休みにしようと思っていたのですが、
リードのフォークからオイル漏れがしてたので、
いいややっちゃいましょうと
重い腰を上げました。

画像ではわかりずらいですがキャリパにオイルが
べったりと点いています。

DSCN5332


フロントフォークを外すのにはフェンダーを取らないと出来ません。
しかしフェンダーを外すには3本のボルトの内1本のみがカバーを外さないと出来ません超面倒くさいです
DSCN5333


ここまで外さないと出来ません。

DSCN5336


DSCN5340


DSCN5341


DSCN5342


DSCN5339

左右で入ってた量が違います。

DSCN5343

規定量は89ccとか

DSCN5344

油面は52mmとか
いい加減な油面調整器具を作り(笑)油面調整


DSCN5345

手が汚れていたので途中画像無出来上がりです。

DSCN5346


序でにエンジンルーム高圧洗浄

DSCN5347


そして本日モンキーと天日干し

DSC_0334

次回はエンジンオイル・エアーエレメント・ギヤオイル交換します。



追記・・・備考録として

今しがたオイル交換とエアーエレメント交換しました。

DSC_0338


DSC_0339


スクーターって乗るのは楽ちんだけど整備性は・・・ですね








さて、ご近所の方がバッテリーも新品に交換し、
プラグも交換したけどしエンジン掛からないし
乗らないとの事で
処分しようとしてたそうです。
既に廃車してありました・・・そして数日後
話の序で僕に要りませんかとなりました・・・ラッキー

取敢えず見てみましょう・・・となり点検
偶々ジャッカスが居たので・・・ガハハ

DSC_0272


火花をチェックしてエアクリからキャブクリーナーを
吹き付けたらあっさり始動しちゃった
まぁ~欲しいスクーターでも無いし綺麗じゃ無いし
一寸乗ってその後はどうするかな多分あ飽きちゃうだろうし・・・
或いは気に入っちゃうかもしれないし・・・ウフフ

DSC_0273


DSC_0279


DSC_0280


DSC_0281


DSC_0282


DSC_0283


モリワキのマフラーが付いていました。

DSC_0278


そんな訳でLEAD110の書庫増設しました。


↑このページのトップヘ