我がXLR80Rのキャリアを物色していましたが見つからない
6月5日市町村ナンバーツーに行くのでどうしてもキャリアが欲しかったんだけど
 
無いんじゃしょうがない・・・じゃぁ作って見ちゃおうかってな乗りで早速作業開始
アトリエにある鋼材を利用して
 
 
まずは採寸を取り適当に焙りながら曲げて行きます
一人で酸素を焙りながら写真を撮るのは至難の業でつ
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
溶接しながらの写真は無理なのでいきなり形になっちゃいました
 
イメージ 3
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
せっかちな性格なので本当は黒に塗装するつもりだったんですが、黒が無かったのでシルバーです。
そして付けちゃいました
 
イメージ 6
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
こうして見ると意外と簡単そうに見えますが、意外と面倒でちた
でも初めてにしては上出来じゃないかな
 
仕事終了後少しづつの作業でしたが、何とか形になって満足でつ
 
トータル掛かった時間は4時間位だったかな・・・我ながらアッパレでんな