屈折約2週間やっとエンジン及び排気音が聴けました。
エキパイガスケット交換してないのとプラグ穴からオイルを入れたので
もくもくと煙が・・・ガハハ!・・・まるで忍者の様です次回交換します・・・エヘヘ!
でも中々調子良く良い音してます・・・ガハハ!
 
・・・・・・・・・・・・・がしかし
 
以前から気になってたニュートラルランプ不点灯及びギヤインジケーターの不点灯スイッチかな
 
クラッチ握ってギヤを入らない
 
又マフラーを外してギヤボックスを点検した。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
ミッションオイルを抜き集合スイッチを外して点検したが異常は見当たらない
 
この時点でギヤは入る・・・謎です・・・トホホ!
 
もう一度各パーツを点検したら部品名は判りませんが逆に入っていました
 
入れ直して組み込みギヤを入れると素直に入った・・・
 
するとニュートラルランプ点灯及びギヤインジケーターもちゃんと点いた。
 
やはり最初のオーナーがきっと弄ったのでしょう~ね
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
もう一つ問題が
 
フロントキャリパOH後組み込みエアー抜きですが全然オイルが出ない
 
マスターをバラシテ見たらピストンが汚れており尚且つ錆が・・・何故
(ここまでは前回で判明してます)
 
本日マスターをOHピストンも新品に交換後エアー抜き開始したがやはり・・・
 
ホースを針金で突っついてみたら穴が塞がってる
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
中には錆があり掃除も無理状態・・・もうこれ以上諭吉さん家出させる訳にはいかないので、社長に頼み中古のホース(他車流用)をゲットしOK
 
以上で機関関係は終了しました(少し残ってますが)
来週からはシコシコと磨きに入ります。
 
 
めでたしメデタシ・・・